レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Audible さんとしばしのお別れ

     いま私の英語学習の中心となっているAudibleのaudiobook。ちょうど今から1年前、入会キャンペーンで2冊無料!というのに飛びついて以降、有料になってからもずるずると会員を続けていたのですが、今回ついに解約の手続きをしました。

     月会費14.95ドルで任意のaudiobookを1冊購入出来る、というのは大変魅力的だったのですが、さすがに毎月1冊のペースで英語のaudiobookを聴き込むというのはちょっとキツいです。最近聴き込んでいた「Eat That Frog! 」は3時間弱とaudiobookでも短いほうなのに、2ヶ月くらい聴き続けていたくらいなのです。会員やめてもaudiobookは買えるし、私が聴けるような2~3時間のお手軽サイズのaudiobookなら月額14.95$で好きなの1冊!とそれほど価格変わりません。

     英語オンリーのWebsiteからの解約は上手くできるかちょっとした不安もあったのですが、いざやってみると、意外と簡単に手続きは終了しました。とはいっても解約のボタンを押し続けていくと、「本当に解約するのか?」とか、「続けてくれたら20$のクーポンつけまっせ!」とか結構しつこかったり、解約した後も、「気が変わったらメールしてね!」みたいなメールが来て、さすがに商魂たくましいAudibleでした(笑)

     ちなみに今回はWebから解約出来たのですが、次回再び会員になって解約するときはどうやらWebsiteからは解約できず、直接電話で解約の手続きをしなければならないようです。もちろん英語オンリーで。小心者の私にとっては(笑)、かなりハードルが高いですが、まぁ次に会員になる決心をしたときには毎月1冊は読めるくらいの英語力はついているだろうし、そもそもそれくらいのレベルになっていたら電話での解約も楽勝のはず!?

     解約する前に急いでたまっていたクレジットで欲しかったaudiobookを何冊か購入しました。中には勢いで買ってしまったものも若干あり。村上春樹さんの「1Q84」なんて、買ったのはいいけど1冊 46時間って… これが読める日は果たしてやってくるのでしょうか。


    (英語版の「1Q84」)

     会員としてはAudibleさんとしばしお別れですが、これからもaudiobookは英語学習の柱の一つ。一年間の会員でたまったaudiobookを、時間をかけてゆっくりと聴き込んでいくつもりです!ちなみに今週から聴き始めたのは「Who moved my cheese」日本語訳「チーズはどこへ消えた?」でも有名なこの作品、どこまで聴き取れるか楽しみです(^_^)



    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    テーマ : 英語・英会話学習
    ジャンル : 学校・教育

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習