レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitterのフォロワーはどんどん変わっていくもの

     久しぶりに自分がフォローしているTwitterアカウントの棚卸しをしていたら、かなり前から相互フォローしていて、結構何度もやりとりした事もある人からリムーブされている事が分かり、ちょっとショックでした。私もリムーブはもちろんしますが、やりとりをするような人をリムーブする事はなかったのです。

     その事をTwitterでつぶやいたところ、いくつかreplyをもらって気づいたのですが、Twitterってそんなもんだよ、って思ってる人が多いんだなということ。別にネット上で口論になったり、不快なtweetをされたりしなくても、興味がなくなったらリムーブするし、長期間tweetがないアカウントは整理する。定期的にフォローのリフレッシュをしている人、多いみたいですね。Twitterは「ミニブログ」と説明されることがあります。「ミニブログ」と考えると、興味がなくなったら購読しないのはごく自然なことかなと妙に腑に落ちました。

     もっと長期間友人関係を続けたい人がいるならFacebookやmixiもあります。Twitterはあくまで「ストック」より「フロー」重視ということでしょうか。Web上のことなので1万人フォローしても部屋に名刺があふれることはないけど、私のキャパでは千人くらいのフォロー数がちょうどいいのかな。人の興味や相性は自分の成長にともなって日々変わっていくもの。どんどん新しいものを取り入れて、キャパをこえた古い情報とはサヨナラする。そうして新陳代謝をしていく中で実際に会ったりFacebookのフレンドが新たに生まれてくる。

     そんな使い方がTwitterにはあってるんですかね。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : ひとりごと。
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習