FC2ブログ
    レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SNSで「一期一会」を「一期百会」に!?

     twitterやfacebookなどのSNSって、実は単にNETでのやり取りを楽しむのではなく、リアルな繋がりを強化する最高のツールです。私はTwitterやFacebookをやるようになってから、会社や家族以外のサークルでの付き合いかたが、それまでと180度変わりました。

     そもそもSNSをやっていないと、会社以外の人と知り合う機会はあまりなかったのですが、それらを通じてのオフ会やセミナーに参加して、また新たな人との出会いが生まれます。新たな出会いがあった場合、これまではその時に名刺交換などをして、メールアドレスや電話番号を知ったとしても、よほど意気投合しないと、次にメールや電話をするキッカケもなく、それっきりになってしまっていました。しかし、でSNS相互フォローや友達になっていると、能動的に連絡を取り合わなくてもお互いが何をやっているかを知る事が出来、相手の書き込みに対してコメントやtweetをしているうちに、話題が深まったり、また一緒に何かをやろう!という新しい展開が生まれたりもします。

     出会ったあとではなく、出会う前にも変化が。SNSを通じて人と会う場合、初めて会う人でも、事前にそのTwitterをフォローしたり、Facebookで友達になっていれば、会う前から人となりを知ることが出来、初めて会ってからいきなり話がはずんだりもします。

     どちらかというと人と連絡を取るのが億劫な私。これまではせっかく人と知り合っても、その後連絡を取り合うこともなく、関係が自然消滅するばかりでした。20年前の学生時代、イギリスにホームステイで3週間くらい過ごしたときも、ホストファミリーの方や現地の英会話学校のみんなとつながりが出来たにもかかわらず、2,3度電話や手紙のやり取りをした後はそれっきりになってしまい、いまでは連絡を取るすべもありません。今考えたらもったいないなぁと思います。

     学生時代や前の職場の友人たちも、いまやほとんどコネクションが途切れてしまいました。まぁこちらのほうは同窓会名簿なんかをたどれば連絡先はわかる場合もあるし、年賀状をやり取りしている人もいるのですが、いまさら電話をする要件もないしなぁ。こんなとき、SNSで繋がっていれば、気軽に声がけができるのですが、まだまだアカウントを持っている人は少なく、検索してもなかなか同窓生は出てきません。

     そう考えると今は便利な時代になったなぁとしみじみ思います。これからどれだけ新しい人と出会うか、そして旧友と再会するかわかりませんが、一期一会、その一瞬も大切ですが、せっかくの縁、「一会」に終わることなく、SNSでその次につなげればなぁと思います。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : 日々のつれづれ
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習