レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ソーシャルビジネス革命~ユヌス氏も来日!

    ソーシャル・ビジネス革命―世界の課題を解決する新たな経済システムソーシャル・ビジネス革命―世界の課題を解決する新たな経済システム
    (2010/12/22)
    ムハマド ユヌス

    商品詳細を見る

      グラミン銀行の創設者でノーベル平和賞も受賞しているムハマド・ユヌス氏の著書。ちょうど本日、都内でユヌス氏の来日記念講演が行われました。行きたかったなぁ。

     ユヌス氏来日の盛り上がりに合わせて、朝のゆいwikiでの読書会の題材に選定し、先週から1回で2章分を読み進め、本を読んだ感想をディスカッションしています。「ソーシャルビジネス」とは、儲けを出して投資家に配当をするためではなく、社会的目標のみに専念する、「損失なし、配当なし」の企業です。寄付に頼らず、自身で収益モデルを持っているという点でNPOとも異なります。

     「ソーシャルビジネス」は、社会的使命を果たし、かつ企業として自立していかなければならないので、高いハードルに思えますが、ユヌス氏は誰にでも出来ることはある、と言っています。「グラミン銀行」も、ユヌス氏がバングラデシュの貧しい村の人々に、ポケットマネーから27ドルを貸してあげたことが始まりだといいます。社会を変える、世界を変えるという大それたことを考えなくても、小さな事から始めていこう!ということです。

     また、ソーシャルビジネスを成功させる秘訣として、「楽しむ」ということも述べられています。事業が苦痛ではなく、困っている人が喜ぶ顔をみて自分も嬉しくなる、この利他精神を楽しむのが大事なんですね。

     日本でも所得格差が顕在化しており、ソーシャルビジネスのようなビジネスモデルのニーズは高まっています。また日本古来の村社会、助け合いの文化は、ソーシャルビジネスに非常に馴染みのあるものだと思います。そんな中で今自分に何が出来るかと考えると、まず思い浮かぶのは震災で被害を受けて困っている人々を助けるということ。それでも個人で事業を興したり、現地へ行って復興支援を、というわけにはなかなか行かないので、IDOBATAcafeの開催で小さな貢献をしていこうかなと改めて思いました。(IDOBATA cafeの過去記事はこちら)


    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : 読んだ本。
    ジャンル : 本・雑誌

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習