FC2ブログ
    レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    梅ジュースで暑い夏を乗り切ろう!

     梅ジュースソーダ割り_convert_20110712230329

     関東は先週梅雨が明け、今週はいきなりの真夏日続き。電気消費量が気になる今日この頃、暑い夏といえばビール!ですが、お酒があまり強くない私。しかし今年は強い味方ができました。梅ジュースです。

     もともとこちらの記事を読んで作りたくなったのが発端。それまで自家製の梅干しや梅酒は作っていたのですが、梅ジュースは今年初挑戦です。やってみると梅ジュースが一番簡単で、しかも10日くらいで完成してしまいます。こないだ完成したのを飲んでみてあまりに美味しかったので、昨日第2弾を仕込んでしまいました。先日梅干しの記事の時にもちょこっと書いたのですが改めてレシピを書きたいと思います。梅ジュースのレシピは色々な流派があるようですが、私のレシピは以下のとおり。

    材料 梅の実 1kg
    砂糖 700g~1kg(お好みで。これ以下にしてしまうと発酵してしまい上手くいかないようです)


    1.梅の実を水で洗ってヘタを取ります。
    2.丁寧に水気を拭き取ります。

      ここまでは梅干しの作り方と同じです → 前の記事「梅干仕込みました!」
    3.拭き取った梅の実をビニール袋に入れて冷凍庫で1日寝かします。
      この1日凍らせるところがミソで、これによって中の繊維が壊れてエキスがでやすくなり、より早くジュースが出来るようになります。
    4.凍らせた梅と砂糖を交互にビンに詰めていきます。梅を一列並べて、実が隠れるくらいまで砂糖を入れて、またその上に梅を並べる、というようにしていきます。こんな感じです。
    梅ジュース仕込み中_convert_20110712230312

    5.梅が少しずつ溶けてエキスが出てくるので、1日数回、ビンをふってよく混ざるようにします。
    6.一週間から約10日、砂糖が溶けてなくなった頃が完成です。


     完成した梅ジュースは、そのままだと当然アマアマなので、薄めて飲みます。だいたい1杯あたり大さじ1~2杯くらい。水でもいいけど、炭酸水で割るとよりサッパリとした梅ジュースが楽しめます。あとはこの梅ジュースを使ってゼリーを作ろうとただ今画策しています。絶対においしいはず!またネットで色々調べてみると、梅ジュースを牛乳で割る、というレシピがあったんだけどどうなんだろ?ちょっと試すのが怖いです。

     とにかくこの夏は梅ジュースで楽しめそうです!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : 日々のつれづれ
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習