FC2ブログ
    レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    勉強中!Twitterのハッシュタグ活用法

     先週の土曜日に、東京国際ブックフェアに行ったことはblogにも書いたとおりですが、その際に少しでもブックフェアの楽しさをみんなに伝えようと、Twitterでハッシュタグ #intlbookfair というのをつけてTweetし続けました。一緒に見に行った仲間もこのハッシュタグを使ってくれたり、タイムラインをみてブックフェアに興味を持ってくれた人もいたりで、Tweetのしがいがあったなと満足していたのですが、後からブックフェアのハッシュタグ、自分が作った以外にも、#tibf #tibf2011 というのがあるのを知りました。(そちらの方がはるかに盛況だったりして…)

     事前にブックフェアのハッシュタグをもう少し調べておいて、始まる前から盛り上げておけば良かったのに、と反省していますが、一番いいのは主催者側が公式ハッシュタグを決めておくこと。そうすれば主催者主導で開催前から盛り上げることが出来るし、実況する人も増えて来場する人が増えると思います。今回、私と数人のTweetだけでも、それなりの反響があったので、オープンにやればさらに宣伝効果があがるはず。主催者側もやる意義があると思うんだけどなぁ。

     Twitterのハッシュタグ、一番わかりやすくて威力を発揮するのは、もう少し小規模なセミナーや講義、イベントの時でしょうか。一方でもっと大規模なイベントだったり、期間限定ではないものについては、よほど周知されていないと、知らないうちにハッシュタグが乱立する事になってしまい、その効果が半減してしまいます。私も時々使っている英語学習のハッシュタグも、#gogakist #twinglish #gobenrei など様々です。まぁそれぞれ微妙にニュアンスが違うのでしょうが、こういうのがもう少し統一されてすっきりすれば使い勝手が良くなるのになと思います。

     自分がまだやったことのないハッシュタグの活用法は、リアルの場を実況するのではなくて、ハッシュタグをつけることによってネット上でミーティングやディスカッションを行うというもの。岡田斗司夫さんの読書会や広瀬香美さんのTwitter講座などで使われていたかと思いますが、参加するだけならともかく、自分で企画するとしたら、相当Twitter上で影響力をもっていないと出来なさそうですね。

     Twitterのハッシュタグ、私も十分に活用出来ているとはいえませんが、またまだ知らない人も多いようです。どんどん広めていければいいなと思っています。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習