レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    いつもと違う道を歩いてみる

     今日で8月も終わり、明日からは9月です。2011年も3分の2が終わってしまったんですね。8月は結構まとまって休みが取れたのですが、何をしていたかというと、夜に飲み会で出かけたりはしたものの、遠出はせず、家の中でひきこもり、本を読んだりゲームをしたりの怠惰な生活をしていました。

     家にずーっといると時間もたっぷりあるので、じっくりとblogも書けるかと思いきや、なかなか筆が進みません。というか、そもそも家にずーっといると、全然blogのネタが思い浮かばないのです。

     外に出かけて人と出会ったりすると、blogに書くネタが出てくるのはもちろんですが、一人であっても、カフェで過ごしたり、知らない場所を歩いたりするだけで、脳のいつもと違う場所が刺激を受けるのでしょうか、ふっと書きたいことが浮かんできたりします。

     これはもちろんblogのネタだけではなく、仕事のことなんかでも同じで、ひとりで散歩するのは自分の考えを整理するのにはよいシチュエーションです。会社の行き帰りの道なんかでも良いのですが、どちらかというと普段歩かない道を歩いたほうが脳にいい刺激になるのか、よりリフレッシュ出来るような気がします。ただし全く地理がわからないような場所は道を探すのに精一杯で頭を整理するどころではないかも知れませんが。

     昔から、アイデア出しのコツみたいな本では、「常について紙と鉛筆を手元に置いて思いついたらすぐにメモする」ということが書かれていますが、今では紙と鉛筆だけではなくスマホという便利なものもあります。私も気がついたことは忘れないうちにiPhoneでEvernoteにメモをするように心掛けています(よくメモするのを忘れて後から後悔していますが)

     大前研一氏の言葉で、「人間が変わる方法は3つしかない。」というのがあります。
     1.時間の使い方を変える。
     2.住む場所を変える。
     3.つきあう人間を変える。


     外に出る、普段とは行かないところにに行ってみる、いつもと違う道を歩いてみる、というのは「住む場所を変える」とまではいきませんが、疑似体験が出来るかもしれません。家にいるのが一番落ち着きますが、億劫がっていてはいけませんね。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    テーマ : ひとりごと。
    ジャンル : 日記

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習