レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    絵ヂカラをつけよう~ビジュアルシンキング読書会

     ビジュアルシンキング読書会2_convert_20110228225045写真はscratchbrainさんのblogより拝借

     日曜日、ビジュアルシンキング読書会に参加してきました。実はこの読書会、主催者の方と一部の参加者を知っていたので参加することに決めたのですが、実は何をやるのかよくわからないままの参加。

     自己紹介もなくいきなり本題!
     開始後、普通は自己紹介から入るのですが、お互い素性を明かさずいきなり本題です。まず各々が持ち寄った本の紹介ポイントをメモしたあと、それを絵や図にしていきます。事前に当日の流れを聞かされていなかったので、絵や図を書いている間、お互い会話はしているものの、次に何をやるのかもわからないし、周りがどんな人かもわからないという何ともミステリアスな雰囲気の中で読書会は進んでいきます。書き終わったらその絵や図を持ってみんなに本の紹介、そしてそれぞれの本について感想や意見を言い合う中でようやく自己紹介が始まりました。

     絵で説明する「読書会」
    ビジュアルシンキング読書会_convert_20110228224641

     ちなみに私が紹介に使った図はこれ。今話題の「メッシュ」を図にしたものです。私は絵心が全くないのですが、この前「ピクト図解」を教えてもらったおかげで何とか人様に見せることができるようまとめることが出来ました。しかしようやく落ち着いたところで最後にお題として「今の気分のままに動物園を書く」ことになり、フリーズ。草なぎ画伯以下のその絵はとてもじゃないけどここでは紹介できません(^_^;) 

     自分のblogにも絵や図を取り入れよう!
     最後の絵はともかく、本の内容を絵にして説明するというのは初めての試みでしたが、人によっては絵図を見ただけで言いたいことがわかるようなケースもあり、ビジュアルの力もスゴいなと思った一方、絵図だけでは説明しにくい内容もあり、いかに上手くミックスさせて説明するのかが大事だということがわかりました。blogにしても、自分のは絵や写真がほとんどないので、上手く取り入れるようにしていきたいです。

     ランチも楽しみました
     読書会が終わった後はみんなでランチに。ITに詳しい方が多く参加されていたので、色々話が聞けて大変参考になりました(といっても半分くらい理解できなかったけど)最後には今回の主催者のSさんと別のプロジェクトを主催しているNさん、そしてこれから朝活プロジェクトをやっていこうとしている私の3人で、こういったプロジェクトの進め方や悩み、ビジネスにするのかしないのかなど話がはずみ、こちらも大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

     適度な刺激と適度な安心感
     今回参加したビジュアルシンキング読書会は、半分知っている人、半分知らない人という、適度な刺激と適度な安心感のある、絶妙な心地よさの空間でした。全く知らない人ばかりだと打ち解ける前に2時間が過ぎてしまうし、知っている人ばかりでもただのおしゃべりに終始してしまう懸念もあるので、これくらいの割合が丁度いいのかな。自分が読書会を開くときにも参考にしたいと思います。

    今回の主催者scratchbrainさんのエントリ
    イベント: 2011.02.27「ビジュアルシンキング読書会」レポート


    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村

     
    スポンサーサイト
    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習