レビュープラス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今週の英語学習記録(10/24~10/30)

    1.瞬間英作文Part2前半 8回目~11回目、中盤 1回目 135分
    2.音読パッケージ 2サイクル目 2-3~4-3 305分
    3.リスニング Audiobook 「Eat The Frog! 」 340分、音読パッケージ素材 45分
    4.ボキャビル DUO3.0 165分


    合計 990分(16時間30分)

     あと10分勉強したら1,000分なのですが、まぁ楽しみは次にとっておくことにしよう(笑)
     
     リスニングでAudiobookの「Eat that frog!」(ずっとEat the frogと思ってました^^;)を聴いているのですが、今週で10回聴き終わったので、明日からはいよいよ答え合わせ!ということでkindleで原書の読みを始めてみます。さあて、これまで耳で聴いていたものがどこまで合っているか、楽しみです。その前に原書読んで理解できるかな^^;

    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : 英語・英会話学習
    ジャンル : 学校・教育

    今週の英語学習記録(10/17~10/23)

    1.瞬間英作文Part2前半 2回目~7回目 235分
    2.音読パッケージ 1サイクル目 4-2~4-3、2サイクル目 1-1~2-2 315分
    3.リスニング Audiobook 「Eat The Frog! 」 290分、音読パッケージ素材 60分
    4.文法書「1億人の英文法」 25分
    5.ボキャビル DUO3.0 40分


    合計 965分(16時間05分)
     
     今週は仕事が繁忙期。毎日9時過ぎまで残業で、土曜日も休日出勤だった中、これだけの勉強時間を確保出来たのは、我ながらよく頑張ったなと自画自賛です(笑)
     
     音読は「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」の題材を前半、後半に分割して行っているのですが、今回やっと前半部分の1回目が一通り終わり、2サイクル目に入りました。しかし2回目となっても、初めの方にやったやつはすっかりリピーティング出来なくなっていて軽くショック(泣) 回を積み重ねると出来るようになるのだろうか・・・

    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
    にほんブログ村



     

    テーマ : 英語・英会話学習
    ジャンル : 学校・教育

    洋書多読 Holes

     
    HolesHoles
    (2001/08/14)
    Louis Sachar

    商品詳細を見る

     ニューベリー賞※を受賞したルイス・サッカーLouis Sachar氏の代表作。英語学習法や英語多読の本やサイトでは必ずといっていいほどお勧め本の中に入っています。Sachar氏の作品はこれまでにも「Marvin Redpost」シリーズや「Sideways Stories From Wayside School」を読んでいたので読む前からとても楽しみにしていました。

     主人公のStanleyは窃盗の罪で少年更生施設に送られます。そこはもと湖で、現在は周りに何もない砂漠。そこで少年たちはひたすら「穴」を掘っています。精神を鍛え直すためだといいますが、本当にそれだけの理由なのでしょうか?そしてある時、ふとした事件をきっかけに、Stanleyとひとりの友人は施設を抜け出し砂漠へ出ることに。果たしてたどり着く先はあるのか?

     読み終えて、素晴らしい感動をお伝えする予定だったのですが、残念ながら大した感動はありませんでした。レビューを見ていると、読んだ人はみんな絶賛のコメントをしているのに何故?もちろんストーリーの概要は理解できたのですが、感動するまでに描写が読み取れなかったのでしょうか。ちょっとショックでした。

     これまで読んだ他のSachar氏の作品や、前回の「チャーリーとチョコレート工場」よりも内容、英語とも若干難しめで、ざーっと読んでいったのですが、わからない単語や構文も多かったので、修行をしてからもう一度読むと感動できるかな。

     YL(読みやすさレベル)5 総語数46,938語、これまでの総語数903,822語

     ※毎年、アメリカにおける最も優れた児童文学の著者に与えられる賞。

    テーマ : 英語・英会話学習
    ジャンル : 学校・教育

    洋書多読「Charlie and the Chocolate Factory」

     
    Charlie and the Chocolate Factory (PMC) (Puffin Modern Classics)Charlie and the Chocolate Factory (PMC) (Puffin Modern Classics)
    (2004/04/12)
    Roald Dahl

    商品詳細を見る

     世界一おいしいチョコレートを作っているMr.Willy Wonka's Factory。でも数年前から工場の門はいつもしまったままで人の出入りはなく、どのようにチョコレートが作られているのかは謎です。そんなWonka's Factoryが、世界中でたった5人、子供を工場に招待するThe Golden Ticketを配ることに。工場に招待された上、一生食べていける量のチョコレートをプレゼントされるとあって、世界中の子供がチケットを手に入れようと大騒ぎです。工場のある町の片隅に住むチャーリーは両親と祖父母4人、合計7人の貧乏家族。チョコレートは1年に一度しか食べられないご馳走です。なんとかThe Golden Ticket を手に入れたいと思っていますが…

     ジョニー・デップ出演で有名な映画「チャーリーとチョコレート工場」の原作です。映画はテレビで放映されているのをチラッと見たくらいですが、ジョニー・デップ演じるMr.Wonkaの動きが目に浮かんできそうです。英語学習サイトや英語耳などの書籍、色んなところでオススメの洋書で、読む前から楽しみにしていたのですが、想像以上の面白さ!洋書でどんどん先が読みたくなった経験は初めてです。

     そして原書を読み終えた後は、一度ちゃんと映画も見たくなってきました。洋書多読の読みやすさレベルでは4ということになっていますが、もう少し簡単なイメージです。特に映画をみてストーリーを知っている方にとってはさらに読みやすく感じると思います。

     始めて洋書のペーパーバックに挑戦!っていうような方には超オススメの一冊です。

     YL(読みやすさレベル)4 総語数29,743語、これまでの総語数856,884語

    にほんブログ村 英語ブログへ
    にほんブログ村

    テーマ : 英語・英会話学習
    ジャンル : 学校・教育

    洋書多読「Blue Bay Mysteries」

     
    Blue Bay Mystery (Boxcar Children Mysteries)Blue Bay Mystery (Boxcar Children Mysteries)
    (1990/02)
    Gertrude Chandler Warner

    商品詳細を見る

     The Boxcar Children シリーズの第6巻です。今回は主人公の4人兄弟とそのおじいさん、プラス末っ子Bennyのお友達Mikeが南の海に浮かぶ無人島で夏休みを過ごします。経験豊富な船乗りのLarsの助けを借りつつ、自分たちで魚を捕ったり、バナナなどの果物を採集したり、料理、洗濯、そして島の探検!大人の助けを借りず、何でも自分たちだけの力で生活していた孤児時代の楽しかったBoxcar暮らしが忘れられない子供たちは大喜びです。しかしその誰もいないはずの無人島に光る二つの目が…

     なんて書きましたが、Mysteriesといっても全然怖い話はなく、爽やかでHeartwarmingなストーリーです。飛行機と船を乗り継いで無人島に行くなんて、孤児兄弟4人が空き地に捨てられた車両で暮らす、という第1巻の面影は全くなく、The Boxcar Children というタイトルはどうかと思いますが(笑)、まあそんなことはあまり気にせずに楽しく一気に読めてしまいます。

    これまで子ども向けの洋書をたくさん読む、いわゆる「多読」を続けてきました。100万語までは続けようと思っていたのですが、予定を変更して、もう少しレベルアップしたものにチャレンジします。ということで、次の多読本はCharlie and the Chocolate Factory。あ、これも子ども向けか(笑) とにかく日本語で読んでも面白い作品で、楽しみながら英語を学びたいと思います。

     YL(読みやすさレベル)3 総語数18,206語、これまでの総語数827,141語

    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
    にほんブログ村

    テーマ : 英語・英会話学習
    ジャンル : 学校・教育

    プロフィール

    tomonzo_jp

    Author:tomonzo_jp
    某社経理部勤務の税理士。英語勉強中。今年は今の仕事に加え何か社会貢献も。英語学習記事・書評・休日の鎌倉lifeなども気ままに書き綴りたいと思います。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    TOMONZO Web積読本棚
    今読みたい本セレクションです
    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    英語学習